お疲れサーマント

黄巾族さん向けに書いています

嵐の後ろ髪をひく

ネイビーの空を白い雲がふちどり まずは大きな黒い切れ間を示した 心は吸い込まれて この空洞にすぽりと収まった そして夜はみじかい ぼくには弁別できない速度でくらやみは 黒いエイへと姿を変えたが 泳がずにいた ひれも尾も動かさずに頭上へと流されてい…

マルタ騎士団の失われた財宝

オーギュスト・ヴィリエ・ド・リラダンという小説家がいる。彼は象徴主義(勿論この語で言い表せる程明快なものではない)を代表するフランス人作家で、『未来のイヴ』という作品にアンドロイドという語を初めて用いたことで知られている。 彼はフランスの名家…

90日以内に更新していないブログに表示しています

世界で新型コロナウイルスのワクチン供給をめぐる不均衡が生じている。 ワクチンを打ちたい人、信用しない人、安心したい人や億劫な人。色々な考えを意見を持った人がいて、それぞれ思惑のあることだろうと推察する。 東京オリンピックの開催に伴って行われ…

四月かどうかに関わりなく

四月一日の午前中だけは、嘘を吐いても良いというルールが罷り通っているので、「働きたくない」とは死んでも言えない。 しかし、目先の苦痛に眼前を覆われている我々新社会人は、今日がエイプリルフールであることなんて、念頭にある筈もないでしょう。 地…

二十一年 三月二十八日

文章を上手に書きたい、という願望があったとして。 なにか伝えたいことが無くても良い。 近頃はもう、頭の中がぐちゃぐちゃで、机の上もそれを投影したように物がとっちらかっている。 財布 『美味礼賛』の上巻(ブリア=サヴァラン) 『心理学と錬金術』(…

一月十五日

学校へ行って、授業を受けて偶にサボって、帰りに馴染みの居酒屋に寄って、毎日楽しく過ごしておりました。 それが今では駅前を散策するか、自転車を使っての遠出程度に留まる生活を送っています。それはそれで良いこともありますが。 気分の落ち込みやすい…

一月十四日

私はイルカの声が鳴る目覚まし時計を持っている。大学の友人から貰ったものだが(何故かお金は徴収された)、以前使ってあまりに寝ざめの悪い朝を経験したために、倉庫にしまっておいたのだ。イルカの超音波が再現されているのか、何なのか。恐らく脳に多大…

一月十三日

健康な日は、昨日一日で終わった。確固たる決意もどこ吹く風、今朝は10時ごろに目を覚ました。今晩こそは、「健康への道」の遅れを取り戻すために、健康な時間に寝てみせる。早寝をし、然るべき早起きをしようと考えている。しかし、物事の根底には(とりわ…

一月十二日

朝はお腹が減って目が覚めた。確か8時ごろには床を出たと思う。朝日を浴びて始まる朝は綺麗なものだ、と単純な感想が出てくるのも早起きの美点かもしれない。 不安を伴う世間の情勢があり、そのためにせめて健康な毎日を生きようという家族からの要請があっ…

一月十一日

日本語で成人とは大人の事であって、大人とは成人した者のことである。 余程、面倒くさい人間に問いかけない限り、これと同じか類する返事が返ってくると思われる。 ちなみに、私も例によって面倒くさい連中の一人であるから、「成人」とは即ち大人であると…

いまはもとより

小学生の頃だったか幼稚園の頃だったか、デュエルディスクを買ってもらったことを覚えている。 自分では物をねだるような性格でなかったからか、夢のように嬉しかったことを覚えている。 父も母も、私のことをよく見てくれているのだと、そういう愛情のあら…

かえりみち 続くやつ

用事があった。 私は友人に誘いを断られるとき、「俺用事があンだよね」と言われるのが心底嫌であるが、あえて用事があったと言いたい。 その「用事」は大学生活を締めくくるような、禊のような、この先の人生でもふとしたときに脳裏を掠める奇妙な体験であ…

焼きたて!ジャ肉 第一話

焼肉を愛した人生だった。 付け加えるとすれば、誰かの焼いた肉が美味しい人生だった。 焼いてもらった肉は美味しい。 私は無心で肉を味わうのが好きだし、私の友人は気遣い屋で拘りが強い人ばかりであるから、需要と供給がマッチしていることも、この甘えた…

コーヒー大好き

日本のファストフード界を牽引する、あのマク〇ナルドが大胆な改革に乗り出た。 チキンマックナゲットが十五個入りで400円だか、それくらいの値段で販売することを踏み切ったのである。 あまりに破格。ソースもたくさんついてくる。 しかし買っている人を…

夜に明かり

有史以前からロマン派

やまい

歯ブラシという名前にはどうにも違和感を覚える。 朝起きた後、夜寝る前に口内の掃除をすることを総じて「歯磨き」というが、それにもなんらか心の引っかかりを感じる。 こういうものを綺麗にしてくれるのがブラシの本懐である。

すくなくとも

人を貶めて得られる経験値ってなんだい

ハンバーグをハンバーグと呼ぶこと

金属製のマイストローを愛用していると言うと、大抵は難しい顔をされる。 まあ、分かる気がする。

喧嘩するほど同レベル

街中で禿げてる方を見かけなくなっている。

「う」の単語リアン

麻雀たのし。

土偶を作る一族の末裔の女の子、夜におかしくなる

浅く座って背中を壁につけると椅子と体の間には三角形が出来る。

北風びゅるるん

魔導の賢者 ルカク

タイトルこそ適当ですが、魔法の本を見つけました。 学校の図書館で。 開架書庫の地下にもう一つ、中央書庫という秘匿すべき禁書を集めた場所がありまして、昨日久々にたちよったらなんかありました。 明日までに読んでおきますね! これ!!!

今日は朝から充実100%

今日は日記を書くことを諦めた。 代わりに私のフォルダのうち、気に入ってる画像を貼った。

読書の神髄をおみせしよう

憂鬱な日には読書をするに限る。 憂鬱はジャングルのような湿っぽい思考の檻を拵えて心を逃がすまいと待ち構えているので、私はそれ以上に難解な思考の迷路を先回りして用意してやるのでした。 なるべく難しい本を読むのが望ましいけれど、ニーチェでは難し…

家を出るときに鍵を閉めたかどうか、ドアをがちゃがちゃして再確認する行為に名前をつけたい

遠い親戚にこれをするタイプが多くて、主に女性なんですけど。 大抵はせっかちなひとで、次に用心深い人に当てはまるとコロンビア大学の研究で明らかになっています。 ドアがたy-あn!

汝、麻雀の門をくぐる屍

ひねもす夜もすがら、牌と時間を三途の川に投げ捨てて、私はこの世の真理に立直をかけました。

現実乖離型コロナティックブラスター

町に繰り出すと多くの発見がある、らしいけど。 家の中でもスマホ、外で待ち時間もスマホ、なんなら食事中もスマホをすいすいしている現代人にはしっくりこないんじゃないですか。 未来はもっとパーソナルソサエティ!

「い」の単語

いから始まる言葉は何か人の健康に通じているように思われます。 医療の「い」でもあることは直ぐに想起されますし 「イソジン」や「いぼ痔」なんかも人間の身体に関係していますから。 肉体も精神も 良いひとでありたいものです。(まとまらなかった) どこ…

かっこいい言葉 「あ」

私は中二病を引きずっているきらいがあるので、 未だに「カッコいい〇〇」で検索をしてしまいます。 悪癖です。 しかし、例えば「かっこいい あ から始まる単語」と調べたところで 「闇黒」とか「アンデッド」が出てくるのが関の山ですから、じゃあ自分でデ…